使われていない土地活用で駐車場経営して収入UP|損ナシ活用術

土地を活用する

土地にマンションを建てる場合

不動産

土地を所有している場合、その土地の活用方法についてはいくつか方法があります。一つがマンションを建てるという方法です。マンションは昔から税金対策になると言われています。そこで、空いている土地にマンションを建ててそこから収益を得ることが可能になります。ですが、その反面収益性で問題があり、修繕費や管理費を考えると赤字になることもあります。またそもそもマンションを建てる場合はある程度まとまった土地がないと建てることができないという問題もあります。アパート経営に関してはマンションよりも小規模な土地でできるためリスクを少なく経営することが可能です。ただし、マンションに比べるとそのライバルは多く、競争が激しい点も知っておく必要があります。

駐車場にする場合について

土地を駐車場にする場合についてはどうでしょうか。コインパーキングも広まっており、管理会社が設備代を出してくれるため初期費用はかなり安くできるという点もポイントで、金銭面での負担が少なくて済みます。ですが、マンションやアパートに比べると収益性は低いです。また、場所によって左右されることが大きいため場所を誤ると収益が激減してしまう場合もあります。土地を更地にしておくのはどうでしょうか。更地にしておくと相続の時に土地を分割しやすいというメリットはあります。ですが税金対策が取れずにマンションやアパート経営に比べると何倍もの税金をはらわなければなりません。